賃貸(借りる)VS購入(買う)

みなさん。

こんにちは。

今日は。。。

賃貸(借りる)VS購入(買う)

借りるのか?

買うのか?

どっちが良いのか?

という事について書きたいと思います。

まずはお互いのメリット・デメリットを。

賃貸(借りる)

~メリット~
・住み替えが容易にできる。
・管理・メンテナンスが不要。
・資産価値等を気にしなくて良い。

~デメリット~
・資産にならない。
・リフォームや改装が好きなようにできない。
・社会的信用が持家に比べて低い。

大きく賃貸の

メリットは自由度。

デメリットは資産性。

といったところでしょうか。

次に。

購入(買う)

~メリット~
・ローンが終われば資産になる。
・リフォームや改装が好きなようにできる。
・賃貸に比べて住宅のグレードが高い事が多い。
・社会的信用が賃貸に比べて高い。
・老後に持家がある安心感。

~デメリット~
・住み替えが容易にできない。
・管理・メンテナンスが必要。(戸建の場合)
・資産価値などを考える必要がある。
・ローンの返済などに対する精神的不安。

大きく購入の

メリットは資産性。

デメリットは自由度。

やはり相反するものです。

ひとつ例にあげてみましょう。

ここ今里周辺の2LDK~3LDKの賃貸マンション。

家賃10万円。
(60㎡ 築後20年前後)

対する月10万円払って購入できる物件。
(フルローン 35年払い 金利0.775%)
戸建 3,500万円

マンション 3,000万円
(管理費等の支払いがある為調整しています。)

上記の価格ですと戸建・マンションともに
新築が購入できます。

それに対して賃貸は新築という訳にはいきません。

グレードの面で言うと一目瞭然でしょう。

これだけ見ると買った方が良いとなりますが

買ってしまうと住環境に不満があったり
お仕事の転勤、異動などがあっても
簡単には住み替えできません。

ですので一概にどちらが良いとは言いにくいのです。

個人的な見解ですが

ご実家、学校、お仕事の関係で
定住する場所がすでに決まっている場合は
迷わず購入する方がオススメです。

いち早くローンの支払いをはじめ
資産化への第一歩を進むのです。

一方、実家も遠方。
住環境もあまりわからないなど
そういった方はその街の環境などを吟味しつつ
定住できそうなら購入ですね。

もし、合いそうになかったら他の場所に住みかえれば良いのです。

最後に。

ひとりひとりによって賃貸・購入どちらが良いかは
それぞれ違います。

一度、ご相談いただけましたら
どちらがそのお客様に合うかご提案いたします。

それでは!!!

Copyright © 2018 Clan Home All rights reserved.
Fudousan Plugin Ver.1.5.3